読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々精進

新しく学んだことを書き留めていきます

windows起動時にsshd on Ubuntu on Windowsを起動する

windows

普通のUbuntuでは sudo update-rc.d ssh defaults を実行すると自動起動するようになるけど、これやってもだめだった。 Ubuntu on WindowsはWindows起動時に勝手に起動してくれないみたい。

因みにsshサービスの状態は以下コマンドで調べられる。 service --status-all | grep ssh

以下をstartSshd.vbsというファイルに書いてスタートアップフォルダに配置するとsshdを自動起動できるようになった。

set ws=wscript.createobject("wscript.shell")
ws.run "C:\Windows\System32\bash.exe -c 'sudo /etc/init.d/ssh start'",0

パスワードナシでsudoを実行する必要があるので、sudo visudoを実行し以下を追加する必要がある。 Username ALL=NOPASSWD: /etc/init.d/ssh

スタートアップフォルダは以下の場所にある。 C:\Users\Username\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup いつのまにこんな深いところになったんだ。。

参考:

askubuntu.com

pc.atsuhiro-me.net

superuser.com

qiita.com

git pullすると「warning: CRLF will be replaced by LF」が出る

IT

原因はgitが改行コードを自動変換していること。 bash on Ubuntu on Windowsからpullした場合とコマンドプロンプトからpullした時で改行コードが違うため差分が出ていた。

git config --global core.autocrlf false

を実行して改行コードをLFに統一すると直った。

参考:

Gitでpullしたときに”warning: CRLF will be replaced by LF in 〜”というWarningが大量に出る | WEBサービス創造記

sudo apt-get install gitを実行すると「パッケージ git が見つかりません」

ubuntu

原因はパッケージリストが更新されていないこと。 sudo apt-get update を実行するとインストールできるようになった。

参考:

ubuntu等で「パッケージが見つかりません」 – IT Memo

sshで接続すると「Resource temporarily unavailable ssh」エラー

IT

原因は以下二点だった。 ・sshdが起動していない ・Firewallでport22がブロックされている それぞれ対応すると接続出来た。

参考:

superuser.com

Windows10でSSHサーバを立てる

windows

Windows10の開発者モードをONにするとSSHサービスが起動するようになる(下記参照) yasuhide.blog.jp

最初はこのサービスを使おうと思ったが、sshd_configがどこにあるのか、authorized_keysはどこに置けばいいのかなどがわからず断念した。

なのでBash on Ubuntu on Windowsのsshdを使うことにした。 Bash on Ubuntu on Windowsのインストール手順は以下参照。

qiita.com

↓sshdを起動するまでの手順

fftest33.blog.fc2.com

windowsのIPアドレスを固定する

windows

手順は下記参照。一部のPCだけIP固定した場合、DHCPから振られたIPアドレスと被ってしまって通信できなくなることは無いのかな? まあDHCPに固定IPアドレスを通知してくれるのかな。。

参考:

www.akakagemaru.info